機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

<<  2010年 2月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

惜別列車で北陸へ ~下り能登編~

22日23時の大宮駅、疲れきった
表情の乗客が家路を急ぐ中、遠足
気分な私、下りの「北陸」を撮影
するファンと一緒に見送り、翌
零時コロ1分の「能登」を待つ。

能登は高校時代部活の合宿で利用
したことが有るので、往復「北陸」
の黄金パターンを実現する野望が
あったのだが、不意打ちの廃止の
駆け込み需要で、プラチナチケット
となってしまい、上りの「北陸」
をギリギリセーフで押えることが
出来だけ幸運なのかもしれない。

10223能登大宮

これだけ騒がれているのに「能登」
の乗車率は見捨てられた如く閑散
としている、確かに約6時間狭い座
席で一晩過ごした疲労感は一度乗れ
ば懲りてしまうだろう。ただ、”横
軽”経由が現役だったら少しは違っ
ていたのだろうか。

10223能登車内

高崎駅を過ぎた頃から眠りに就いて
記憶が無く、気がついたら糸魚川だ
った、闇の中でもコレがあの赤レン
ガ車庫だと直ぐに判った。しかし、
また直ぐに眠ってしまい、富山着の
オルゴールで完全に目を覚まし、あ
っけなく富山に到着してしまった。

つづく

「撮影マナーを守ろう!・
マナー違反の写真は最低の駄作です。」



鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 18:07 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]