機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

<<  2010年 12月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

乗務46・47回目



ef6312-46.7回

ロクサンの乗り納めをしてきました。
本務昇格は来年に持ち越しです。

久々に初期型の12号機でしたが、私は
大男なので、乗降扉を開けてそのまま
閉めようとするとドアに体が挟まって
すんなり乗り込めません。

そこで11・12号機が復活した時教えて貰
ったのは、機器室の扉も開けて一旦機器
室に逃げてから、乗降扉を閉めて乗り込
んでいます。製造当時の日本人の標準体型
にあわせて尺を決めているのでしょう、

24・25号は少し広くなっているのでこの技は
使いません。他にも色んな相違点があり、
NEKO MOOK「碓氷峠」がオススメです。

気がつけば講習から6年が過ぎて、名札の
掲示板を見ると、「見習」が随分増え、
「本務」と「見習」がっちり挟まれた「補助」
から上座へあと少し、ここまで来れたのは
途中、交流を深めて頂いた本務さん達に後押し
されたことだと思います。

最近ご無沙汰なのですがお元気でしょうか?

'10.12.15 乗務












63乗務日誌 | 投稿者 機関士魂 18:56 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]