機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

<<  2006年 4月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

乗務7回目 ~受講1周年~ (Yahooブログ'05.12.17投稿)

明日で、「EF63形電気機関車運転体験講習」受講1周年を迎えます。
2ヶ月に1度のペースで横川へ通ったことになり、7回目の乗務です。
上州名物「からっかぜ」が猛烈に吹きすさむ中、とにかく寒いので懐
にホカロンを忍ばせ完全防寒で挑みました。

7回目2
現行車両とロクサンが同じホームに並んだ。


7回目3

朝日を浴びる開園準備中のロクサン


今回の指導機関士はWさん、初対面です。シェルパ君は冬眠時期に入
り旧信越線はロクサンの独断上です。Wさんはとても丁寧な指導で、
特に単弁で3回で0.4Kg/cm減圧してブレーキをかける意味を解説して
くださいました。それが基本中の基本だからしっかり押さえるように
とのことです。


列車のブレーキは、ブレーキ管の圧力を下げ、その下がった分がブレ
ーキシリンダーへ2.5倍の圧力のエアーが供給される仕組みになって
おり、電車などは、各車両ごとにブレーキ管を減圧する弁を電気指令
で動作させるのが主流ですが、電気機関車の場合、ブレーキハンドル
そのもので減圧するので、いわば経験と勘で体に叩きこまれるまで、
回数を重ねなければならないのです。

あと3回で見習いなのでそれまでに覚えるようにと念を押され、お時
間となりました。

7回目1

本日の課題ブレーキ操作中の機関士魂(終了後の自演)


帰り際、講習室を覗いてみると、2名が真剣に講習を受講していまし
た。ちょうど「碓氷峠の歴史」のあたりの説明が聴こえてきました。

これで今年は乗り納め、年度内にバナーを書き換えらえるようにして
おきたいと思っています。初乗りはいつにしようかなぁ♪
63乗務アーカイブ | 投稿者 機関士魂 19:24 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]