機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

<<  2006年 8月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

イベントのコアな楽しみ方~東京総合車両センター~

東京総合車両センターの一般公開に行ってきました。
去年は103系の見納め的な展示でさぞ賑ったのでしょ
うが、昨今の鉄道ブームで今年も賑っていました。

ナデ6141

新橋工場時代製造の ナデ6141


この手のイベントの常連となると、アトラクション
的な展示も飽きてきてもっとコアな情報を仕入れた
くなってしまうのです。

例えば、台車整備のセクションに置かれている新品の
空気バネのゴムの入った箱には有名タイヤメーカーの
ロゴがあって、やっぱり!とかいう発見をするのが楽
しい。

鉄道雑誌や専門書で多用される専門用語も実のところ
解っているようで、解ってなかったりすることが多い。

電車の動力伝達方式で「平行カルダン」というのがあ
るのですが散々勉強したけれど、実物のカットモデル
を初めて目の当たりにして「なるほど!」とモヤモヤ
が一気に解消される。

MT61カットモデル

205系 MT61形 モーター


専門書は後々現場で嫌になるほど触れるからいいとし
て、ファン向けの雑誌や書籍に関してはこういう資料
を集めてまとめて語って欲しいと思ってしまう。

次は流行のVVVF制御装置の中身(特にGTOとかIGBT素子単体)
を見てみたいですね。

'06.08.26 撮影

鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 19:19 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]