機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

2006年 2月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

乗務2回目~その1・昼食編~(Yahooブログ '05.3.13投稿)

急遽前日空きを確認し運転してきました。今日は充実した日だったので3部構成です。

 昼メシ時に横川駅に到着、釜飯屋のカツ丼も目にとまったが、他にお店はないかと突当りを右に折れるとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!「上海亭」本ブログの一部のファンの方、2.26の記事を読まれた方ならピンと来るはずです。そう、某ロボットアニメで設定上登場する「上海亭」がこんなところに・・・
 
 早速入店Lets'ら・GO!。看板を良く見て貰うと判るが「酒」と書いてあるだけあって、昼はラーメン夜は居酒屋らしい、お冷がロックの焼酎用のと思しき四角いコップで出される。お品書きは麺類のみだったので、”上海亭ラーメン”を注文し待つ事数分、あんかけラーメンが出てきた。味は可もなく不可もなくといったところ。途中女将さんとその娘と思しき人と会話に「文化むら」のキーワードが盛んに出てきたので、横川運転区時代からその関係者で持っている店であろうと・・・関係妄想してみる。また客は僕のみで安心しきっているのか女将さんは店の奥へ、もし私が立ち喰のプロだったらスキだらけのいい店だろうと・・・想いながら完食、そしてお勘定を済ませ一路文化むらへ。

 次回は明日以降に~その2・運転編~です。

上海亭

63乗務アーカイブ | 投稿者 機関士魂 18:26 | コメント(0) | トラックバック(0)

初乗務(Yahooブログ '05.3.5投稿)

さぁよいよ初乗務の日、高速を飛ばしていざ文化むらへ約1時間で到着。運転証明書を入場口で見せて
(体験運転時は入場料免除)横川運転区旧詰所へ行き料金を支払う、いわば点呼だ。

 機関庫に展示してある64(ん~何号機だったっけ)の運転台に乗り込みイメージトレーニング、そして14:00乗務開始である。ちょっと職人気質のベテラン指導員に挨拶をし、運転台へ乗り込む。教本に書いてある手順を思い出しながら、パン上げまでは順調に手順をこなしたが、緊張のあまりそこから頭のなかは白紙状態、本人はフリーズしていた。指導員さんの「言う通りやればいいから」という言葉に甘えて言われるままに手順をこなす。
 
 さぁ問題の制動試験、単弁位置関係が力みすぎて思うように定まらない、見兼ねて右手を添えられ「重なり・緩ブレーキ」の練習を指導員がヨシと言うまで続ける。本人はガチガチだった。ようやく制動試験諸々を終了しエンド交換をしていざ出発。ゆっくりと走り出す・・・行路300メートルで制限速度は時速15キロだ、しかし自分で動かしているという実感が湧かないまま。言われるままに往復して終了。指導員曰く「5回乗れば覚えるよ」とのこと。帰り際、初めの頃の自動車教習所のことを思い出した。

 というのが去年の暮れ初乗務で、カメラマンをお願いした友人に撮ってもらった写真。今度は暖かく
なったら乗る予定。なんせ横川は寒い寒い・・・

初乗務

63乗務アーカイブ | 投稿者 機関士魂 18:19 | コメント(0) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]