機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

<<  2008年 11月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

関鉄キハ102

11月1日 関東鉄道 水海道車両基地の公開に
行ってきました。

当日は快晴で、絶好の撮影日和今回は懐かしい
元国鉄キハ30・35の並びを撮影したり、何気な
く覗いた部品販売コーナーで、ボロボロですが
500円でフライ旗(信号旗)を衝動買です。

こんな感じで小一時間過ぎ、常総線のキハ102
乗る計画を実行、水海道以北の単線区間を取り
合えず下妻まで乗車してみました。
すると早くも三妻駅の交換でやってきたので
即乗り換え、一路水海道へ。

関鉄キハ102a
三妻駅


場所は違いますが、地元の田園風景とスプリン
グを介した独特の振動を久々に味わいながらも
、何か一つもの足りません、昔のエンジン音
はもっと甲高く「カラカラ」いってた様な気が
します。自宅へ帰って調べてみたら、エンジン
は最近のもの換装されいました。
乗り慣れた車両は五感で覚えているもので、そ
の全てが一致しないと、本当の懐かしい感覚は
しなのだと思いました。

関鉄キハ102運転台

十分足らずで終点水海道へ到着、束の間タイム
スリップの余韻の中、任務を終え基地へ回送れ
る姿を見送りました。考えて見ればあと1本列
車が遅ければ、行き当たりばったりのこの計画
も失敗に終わっていたわけで、運が良かったの
か?こんな偶然を楽しむのが好きなのです。

関鉄キハ102回送
水海道駅


追記

最近パソコンが不安定で、一からインストール
し直したりしていたので、更新が遅れおります。

'08.11.01 撮影 関東鉄道常総線



鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 15:37 | コメント(0) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]