機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

<<  2009年 7月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

乗務37回目

水曜日休暇が取れたので横川へ、
関東平野の心地悪いサウナの様な
気候よりましな空気ですが、ロク
サンの乗り込むと汗がにじんでき
ます。

油と鉄道が醸し出す独特の匂いを
感じると心地よく感じてしまうの
はなぜだろう。

37回24号

今回の課題は単弁スランプからの
脱出を第一に発車、メインデッシュ
の始まりです。

旧本線と平行するSLアプトくんの
レール交換工事をしていました。
指導さんが汽笛を鳴らすと工員さ
んが挙手で応えてくれます。この
儀式は鉄道共通の掟みたいなもの
、体験運転とは言え本職さん同士
安全意識にぬかりはなく、私もそ
の一端を担っているロクサン機関
士なのです。

37回キャブ

さて、よいよ単独ブレーキの練習
です。ハンドル操作に一呼吸置く
感じで応えてくれる、ロクサンと
の対話を繰り返しているうちに
停止目標チョイ手前で停止、なん
とか昇降台に合わせることが出来
ました。やっとスランプの出口が
見えた感じです。

次回また同じ様に停めれるか?自
信がつくまで続きます。

'09.07.08 乗務










63乗務日誌 | 投稿者 機関士魂 10:45 | コメント(0) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]