機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

<<  2010年 4月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

やっぱり吊掛

良く考えてみると、群馬県は車両の動態保存が
多い県ではないでしょうか。ロクサンを始め、
上信のデキ、高崎機関区(JR東・貨物)のSL・
DL・ELそして、上毛のデハ101

撮影会を済ませ、午後の臨時スジに乗車、
車内は鉄分濃厚の乗客でラッシュ状態、
扇風機が作動してちょうど良いぐらいの
空気です。少し残念なのが、木製の床の
防腐剤としてクレオソート油の独特の匂い
が情緒的で良いのですが、発がん性物質の
問題もあり、現在は面影すらありませんでし
た。

上毛デハ101車内

そそくさと、電動機直下を陣取り音と振動を
体感、加速・均衡・惰行と一連の動きを感じ
取れるところが吊掛式電車と気動車に乗る醍
醐味なのは言うまでもありません。

途中下車して、今度は外から体感適当に沿線
を流してみたらこんな感じの作品となりまし
た。
 
10上毛デハ101東新川

いい被写体なので、次回の臨時運行が楽しみ
ですし、あと2回ぐらいは乗りたいです。

'10.04.25 撮影 新川‐東新川




鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 19:10 | コメント(0) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]