機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

<<  2008年 3月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

「惜別」535

惜別
北朝霞駅


思い返せば、赤字スタートの貨物会社に引き渡され、
平成不況を切り抜けよくぞここまで存続てくれたと
思います。寂しいですが、人も約40年働けば退職で
すからちょうど良いのかもしれません。

'08.03.30 撮影



鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 21:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

存続!安中貨物

廃止が囁かれましたが、2008年版の貨物時刻表
に記載されていたので、改正の翌日に撮影しま
した。

安中貨物

そんなことは無いと思いつつも定刻に来なかっ
たら…なんて取り越し苦労をしていたら、赤い
車体が迫り、重厚な音を響かせながら夕日に向
かって去って行きました。

'08.03.16 撮影 行田ー熊谷




鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 18:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

TJライナー

渋谷まで通勤していたとき、池袋駅で
急行を2本やり過して座席を確保して
いました。30分のロスタイムですが、
残業でクタクタなときには少しでも
楽したものです。時にはお金を払って
でもと思っていました。

TJR1
抽選漏れで試乗できませんでした。(鶴ヶ島駅)


皮肉にも、現在は自転車で10分弱の
職場に転職し、利用しなくなった今
TJライナーデビューです。

TJR2
まだ馴染みの薄い顔です。


潜在的な需要を見込んでの導入ですが
そう都合よく行かないものでね。

'08.03.23 撮影 森林公園検修区
鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 18:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

乗務27・28回目 その2

ボロボロだった午前の乗務を終え、釜飯を
食べて気分転換、午後の乗務は27回で叩き
込まれた自分の感覚でやってみます。

すると、伊達に回数を重ねている訳ではあ
りません。すんなりと思い通りにロクサン
が反応してくれます。

指導さん
機器室の風景


最初のころ「30回乗れば基本はマスターできる」
と言われた事を思い出します。趣味だけれど成
長して行く自分を感じることができ新鮮です。
だから、おもしろいのです。

'08.03.09 撮影

63乗務日誌 | 投稿者 機関士魂 17:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

乗務27・28回目 その1

年が明けていつもなら、初乗務を1月にもってくるのですが、
ドタバタしているうちに3月になってしまい今回は、なにか
とお世話になっている本務さん達と合同で運転会のような感
じで楽しみました。

63と倉

運転の参考にしようと、本務さんの運転を見学し、自分の
運転で真似をしてみますが、何度も語っている様に機関車
は自分の感覚で運転するもので、他人の運転をそのまま真
似をしても、その通りに行かないのです。

まずはノッチオフ停車で、どんどん失速しブレーキ不足
で後退してしてしまます。こうなると、これまで掴んで
きた自分の感覚がどっかへ吹っ飛んでしまいす。

そのままは自分の感覚を最後まで取り戻すことが出来ずに、
最後のお立ち台でたった時速5キロの速度でもブレーキが
間に合わずにATSを踏んでしまいました。いつか許可をもら
ってATS体験をしてみたいと思っていたのですが、意図せず
初ATS体験となってしまいました。

しかし明らかなミスなので、気分は恥ずかしさと、悔しさ
が入り乱れた最悪の気分です。

63三両

停止位置が思いっきりずれたので、仕方なく後進して、目
標に合わせて冷や汗モノで27回目乗務を終了。後進する運
転(推進運転)は運転50回以上のメニューなので、写真撮影
しながら見ていた本務さんに、「推進はまだ早いよ!」と
突っ込まれてしまい。笑って誤魔化しながら、「ボロボロ
だ…」とつぶやきながら、真っ先喫煙コーナーへ、何時も
は美味いタバコも気休めにしかなりませんでした。

つづく

'08.03.09 撮影


63乗務日誌 | 投稿者 機関士魂 17:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

単線貨物

単線の風景は落ち着きます。単線の沿線で育った
からなおさらで、そこに貨物が走るとより魅力
的なのは言うまでもありません。

自宅から成田線までは片道約3時間と、躊躇して
しまいますが、”ゴナナ”走るとなればふんぎり
がついて出かけてみました。

EF65 1038
76レ


直線で人気のあるポイントですが、カーブも捨て
きれません、ここは天邪鬼になって腰を据えて粘
りました。

EF65 57
1456レ


このアングルも”鉄道写真のセオリー”通りに持
って行くにはテクニックが不足ですが、それは此
れからの課題おいて、16時台の淡い光線に満足です。

'07.03.01 撮影 下総神崎~大戸  







鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 13:45 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]