機関士魂 「碓氷峠鉄道文化むら」でロクサンを運転する程鉄道好きな男の記録 

<<  2010年 6月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最近の記事
E形SL E10
04/14 23:46
花盛り
04/13 22:15
春の貨物線
04/09 18:09
今年も挑戦します。
04/03 11:06
だいじょうぶ!
03/26 14:16
最近のコメント
ついに49回目達成で…
YUUMIN 02/26 13:11
第一関門の単推で苦戦…
機関士魂 02/24 21:50
今回整備されて暫くは…
たあぼう 02/24 20:31
ぽっぽさん こんばん…
機関士魂 02/23 18:40
輸送を目撃なんて、ナ…
ぽっぽ 02/22 23:01
最近のトラックバック
東京都交通局 E50…
09/02 23:10
EL&SL奥利根号
11/06 20:44
東京都交通局E500…
11/02 22:05
横軽よ、再び!
08/30 09:41

星釜北斗星これで見納め?

EF81-133北斗ラス

運用掲示板の情報を総括すると、カシオペアが
EF510牽引に移行し途端、北斗星は連日、81カシ
オペアとレインボー95号機牽引が続いてます。

25~26日の上りで実質、星釜北斗星は見納め?
田端区の81の置換えはあっさりと進行している
ようです。

'10.06.26 撮影 大宮
鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 23:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

滑らかな

EF510-501上り営業初日

乗車して語るべきなのでしょうが、ホームから
観察していも、今までとは違う滑らかな発車が
伝わってきて感動しました。

限定的な例えですが、Nゲージのフライホイール
搭載製品を初めて手にして走らせたたときの感
じが一番近いと思います。


機関士の腕の見せ所、1ノッチ扱いが過去のも
のになる日が迫りつつある日曜日でした。

'10,06.27 撮影 大宮駅
鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 21:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

銀タキ

いつもの返空と思っていたら、
何かが違う・・・

銀タキ

とっさにパンして、捕獲成功。

後に、一品モノだと知りました。

'10,06.26 撮影 大宮駅

鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 20:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

今更ながら鉄音はじめました。~試運転~

上毛デハに乗車した時ケータイの音声メモ
機能で吊掛けサウンドを録音したのですが、
情けないモノラルサウンドに飽き足らず、
ステレオ録音のICレコーダーを導入しました。


この世界も機材はピンキリですが
オリンパス V-22 が格安だし、
いつ挫折するかもしれないのでとりあえずです。

早速試し録りデビュー作として。

川越線の209系3000台のVVVFを。

鉄音209系3000台








当日は空き瓶の回収日でその音が混じってますが
ご愛嬌。

次回、上毛デハの運転日まで時間があるので、
鉄音の踏み絵的存在として有名な京急や、
秩父のC58、ロクサン、等挑戦してアップして
行きたく思います。

鉄音 | 投稿者 機関士魂 05:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

夏至de長~いノモ


EF651038nur071227

空なのが若干魅力薄ですが、'07年の5764レ
ホキ+タキの長編成は圧巻でした。
カマも懐かしいです。

'07.12.27 撮影 西浦和
鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 19:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

陸橋から

ヒガハス通いでいつもスルーしてしまう、
高崎線を越える陸橋から撮影してみました。

桶陸10613貨物

桶陸10613能登

桶陸10613あけぼの

架線の処理がポイントで、フェンスの網目
一つ分ずらすだけでも印象が変わってしまう
のと、肉眼で見た迫力を引き出すのが今後
の課題。

アオリ風に処理したのは気まぐれです。

'10.06.13 撮影 北本‐桶川


鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 23:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

麦秋の東上線

麦秋10東上線1

麦秋10東上線2

私が生まれた頃まで、現在の川越市駅に日清製粉の
製粉所があり、小麦や小麦粉を積んだ貨物列車が設
定されていました。

かつてこの辺は小麦の一大産地で、荒川や利根川
の支流から本流へ運ばれた砂を含んだ地質が上質の
小麦を生みます。一番有名どころは東武本線沿線の
”加須うどん”ですが、東上線も負けていません、
昔からの住人は冠婚葬祭に必ずうどんが振舞われほ
どのうどん文化エリアです。

入梅前に小麦があり、ひと夏を超えて秋には稲穂、
黄金色に輝く風景が”黄金の国”と呼ばれた所以
だとつくづく思います。

'10.06.06 撮影 東武東上線 北坂戸‐高坂




鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 21:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF510P形量産中


EF510-506訓練OM

月2両ペースでロールアウトしているEF510
6/6なのでロクロクでも撮ろうかと大宮へ出
かけたけれど、やっぱりこっちに目移りして
しまいました。

先日にも首相が交代して、いまだ低迷気味の
経済情勢のなか、81のインバーター改造で凌
いでもおかしく無い気もします。
逆に新制した方が安いのかも知れませんが、

すでに508まで上半期の甲種輸送が決まって
いるようなので、勢いはとどまるところを
しりません。

私の職場の、チマチマした設備投資とは対照
的です。

'10.06.06 撮影 大宮駅
鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 21:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

機械イズム

電車は電気と機械の両方の技術
が必要ですが。広く浅く知識を
まとい、得意分野を決めて協力
しながらチームプレーで、メン
テナンスしています。

上毛大胡車庫機械室

電気が専門だった私は機械屋さ
んに憧れました。機械加工がど
うも苦手で、部品の手入のでき
るベテラン検修マンの聖域、機
械室はドロップアウトした今で
も近寄り難い場所です。

'10.04.25 撮影 上毛電鉄 大胡車庫





鉄分日誌 | 投稿者 機関士魂 23:24 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]